ホーム

今井運送の強み

事業内容

車両一覧

会社概要

採用情報

お問い合わせ

ホーム>今井運送の強みトップ>大型・特殊車両について

大型・特殊車両について

  • 大型・特殊車両
  • 誘導車事業

大型・特殊車両

大型車両でのせまい道路の通行や、一定の大きさ・重さをこえる車(特殊車両)の通行時は、道路管理者の許可を受けるように、道路法で定められています。

今井運送では、特殊車両通行許可の申請から、大型・特殊車両の手配に至るまで、全て一括で引き受けており、お客様のご依頼先を一元化することができます。それにより、ご請求元の一元化にも繋がり、管理を簡素化するお手伝いをさせていただきます。

特殊車両通行許可を申請しても、荷物によってはトレーラーでないと輸送できないものがあります。トレーラーでの輸送・搬送となると、必要以上に費用がかさむ場合も発生してきます。

今井運送では、大型トラックを所持しており、大型トラックによる輸送・搬入も行なっております。トレーラーよりも費用を抑えられるトラックを用いることで大幅なコストカットに繋がり、どんな荷物の輸送でもお客様の負担を最小限に減らし、全国各地へ運んでまいります。

誘導車事業

近年のコンプライアンスの高まりと、誘導車配置が条件となる大型輸送案件が増加していることに伴い、今井運送ではこれまで外部委託していた特殊車両通行許可申請から誘導車の手配管理までを一括して自社で行うべく、平成20年4月より誘導車事業を立ち上げました。

特殊車両がカーブや交差点を通過する際、周囲の安全を確保するために、 誘導車は対向車や後続車に停止を促すなど迅速な判断と対応が求められます。今井運送では誘導専属ドライバーを採用し、トレーニングを重ね、誘導品質の向上に努めています。

近年、特殊車両が通行制限を守らないケースが多発し、監督者による取締りが強化され、違反に対しても事業者や運転者のみならず、荷主企業にも責任が問われており、正しい輸送を行なうには、お客様の理解が不可欠となっています。
これまでは、許可申請の取得や誘導車の手配に多大なコストが発生していましたが、一連の業務を自社内で行なうことで、大幅なコストダウンが実現できました。
これを機に、法令遵守の精神にもとづき、地域社会から信頼される安全運行の徹底を目指して、理解を求めて行きます。

誘導車とは・・・

一定の大きさや重さを超える特殊車両は、国交省の特殊車両通行許可証の取得と警察署の制限外許可証の承認を受け、その条件に従って誘導車を前後へ配置して運行しなければなりません。

配置条件

配置条件

誘導車の役割

誘導車の役割

(出典:国土交通省HP)