キャリアアップ

キャリアアップ制度

こちらでは、先輩ドライバーがどのようにキャリアアップしてきたかをご紹介します。教育制度が充実しているので未経験者でも安心して仕事に取り組み、着実に成長することができます。

  • 入社
    4t平ボディ
    初任運転者教育を受講後、荷張りや車両整備を学ぶ。先輩ドライバー同乗の元、仕事を覚える。
  • 半年後
    6t平ボディ
    6t平ボディのドライバーに。積載量とともに輸送エリアも拡大。中距離ドライバーになる。
  • 1年目
    6t平ボディ
    エリアは関西まで広がり西日本全域へ。輸送物も銅材から建築資材まで幅広く取り扱う。
  • 1年半後
    6t平ボディ
    遂に長距離ドライバーとして全国へ。グループリーダーに就任し班員の指導、安全・品質向上に率先して取り組む。
  • 中国5県
  • 中国・四国・九州
  • 中国・四国・九州・関西
  • 全国各地

2015年 中途入社 | 6t平ボディ長距離ドライバー

Hikaru Tamaki

大きなトラックのドライバーになりたい。
その憧れを胸に、ルートセールスの仕事を退職後、今井運送で働いていた友人の紹介で入社。現在はグループリーダーとして日々奮闘中。

確かな足取りで一歩ずつ
周りの景色も少しずつ変わっていく。

当社には班制度があり、班長や先輩ドライバーから荷張りや車両整備など、基本的な業務を一から指導してもらえるので、未経験者の私も安心して取り組むことができました。初めは4t平ボディ、半年後には6t平ボディへと乗り換わり、輸送エリアも月日の流れとともに広がっていきました。都市部への輸送は交通量が増え安全にはより気を使いますが、エリアが広がって意外と苦労するのが"地理"を覚えること。路肩にトラックを停めては地図とにらめっこする毎日でした(笑)。先輩に道を覚えるコツを教わりながら、お客様が待つゴールまでの道筋を自然と頭の中に思い描けるようになった時は嬉しかったですね。

仕事にエレベーターはない。基本を大切に階段を上がっていく。

荷主様からお預かりした製品を、預かった状態のまま納品先へお届けする。そのためには、輸送中に製品が動かないようにすることが大切です。輸送前にどのように荷張りをするか、輸送中の速度や車間距離は適切に保てているかなど基本的なことを怠ってはいけません。また、雨天時に使用するシートは破れることがあるため、日頃の確認や補修も欠かせません。これらの基本を疎かにしないよう常に心がけて仕事に取り組んでいます。自分で考え、工夫しながらベストを尽くす。その結果、お客様や同業者の方から自分の技術や発想を褒めてもらえた時にはとても嬉しいですね。「遠くまでありがとう」そう言ってくださるお客様の信頼を裏切る訳にはいかない。毎日、たくさんの製品を安全にお届けすることが私の使命だと感じています。

自分の未熟さに目を向ければ
キャリアアップの方法がみえてくる。

入社前に大型免許を取得しましたが、まだまだ発展途上。大型車に乗務するためにはもう少し時間がかかります。「大きなトラックに乗りたい」その夢を叶えるために、知識や経験を積み上げ、ドライバーとしての腕を磨いていきたいですね。また、当社は平ボディだけでなく、ユニックやウイングなど車種も豊富。ユニックやフォークリフトの特性を知ることで、現場の作業をより安全かつ円滑に進めることができると感じる場面も多いので、今後はフォークリフトや小型移動式クレーンの資格取得も目指しています。これまで、私は先輩に多くのことを教わってきました。これからはグループリーダーとして、班長とともに班員の良い手本となれるよう、率先して安全や品質向上にも取り組んでいきたいと思います。

成長を実感できる。そんな制度が充実しています。

当社は未経験者も積極的に採用し、一から育てる環境をしっかりと整備しています。輸送エリアも近距離からスタートし、少しずつエリアを広げながら経験を積み上げていくので、実務を通じて着実に学ぶことができますよ。また、重量物を最も得意とする当社では、大型車やトレーラーに乗務できる人材を増やすため《運転免許キャリアアップ制度(免許取得費用は全額会社負担)》を用意しています。4tドライバーは、中型限定解除または中型限定解除+大型免許取得後に6t車や大型車へ。大型ドライバーは、牽引免許取得後にトレーラーへとキャリアアップすることができます。意欲のある方、興味のある方はぜひご応募ください。共に働ける日を楽しみにしています。

教育制度・福利厚生について

PAGE TOP